Fragment of RUIN GEAR

http://ruingear.jugem.cc/
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 生存証明と意欲と予想 | main | 2007年の観劇を振り返る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
今年もお疲れさまでした
 異常レベルで仕事が忙しいわたしですが、有り難いことに年末年始はきっちりお休みがあります。というわけで28日に仕事納めでした。
 お疲れさまわたし! 頑張ったよわたし! 来年はいきなり週休無しにされたので正直怒り心頭なのですが、今はこの長期休暇を素直に楽しみます!

 今年の忘年会は諸事情により会社全体で開催、そのおかげで会場も都内の割と有名なホテルでした。
 一昨年も会社全体規模で会場はホテルだったのですが、今回はその時とグレードが1・2段階違う! おかげで立食とはいえ料理が大変美味でありました。もっと食べたかったーっ。文句無しに今までで一番料理の美味しい忘年会でした。

 去年なんかうちのフロアだけでの忘年会だったので新宿の適当な飲み屋でしたからね…。しかもその後ベロンベロンの上司や同僚に引っ張られるままに、ジャズバーや新宿2丁目のバーというか…ディスコ?(よくわからん)などに散々連れて行かれ、滅茶苦茶フラフラになって体力的にもしんどかったのでした。相当な量飲んだし。

 あ、でも2丁目で職場の友人と女同士で腕組んで歩いてたら、「そういう人と間違われるからやめておけ」と上司たちに注意されたりして新鮮で面白かったな(笑)。そういうところ全然行ったことないもので。

 今年はシチュエーション的には非常にオトナな忘年会で、個人的にはそういう方が好きなので大満足〜。いつもそっち系だと疲れるけfれど(庶民)、たまになら断然こっち系でしょ。おかげさまで会場はそのまま住みつきたいくらい快適でした(笑)。トイレですらわたしの家より豪華だった…涙。


 ついでに、忘年会が始まるまでの時間潰しに同僚たちとビリヤードに行っていたのですが、これがもうナインボールで逆転大勝利を収めまして、超〜気分爽快!!
 実質唯一の女子での参加だったのですが、3ゲーム中2勝、しかも最後は7と9を同時にポケットですよ! 超初心者にして下手の横好きのわたしとしては素晴らしい勝ち方です!(レベルが低い)

 舞台に嵌る前、一時期ビリヤードに激嵌りしていた時期があったのですが、最近全然行ってません。1、2年振りにやったけれどやっぱり好きだー。
 一緒に嵌っていた友人が遠方に引越してしまったもので、一緒にちゃんと習おうよ〜とか言っていた計画も流れてしまい。かと言って一人で習いに行く程ではなく。
 うーん、せめて来年はたまにはゲームしに行こうかなあ。


 さて…。今年の後半は時間が無くてやや放置気味だったブログ、というか観劇の感想ですが。
 休みの間に月単位にでもちょろりと感想を書こうかなと計画中です。やっぱり書き残しておきたいので。
 その前に、今年の総括もやっておこうかな。
 …っていうか、ふつう、逆?(汗)
 いや、いいのだ。現実的に出来そうなやつから上げるぞということで。

 今年は年始休みが割と長いので、前予出来ればどこかの劇場(猫か海かな〜)に行きたいなあとひっそり計画中。
 観劇初めは『ハムレット』。いきなり王道ストプレ。
 実はこれ、四季に嵌った頃から石丸さんで観たいと心の奥底で思い続けていた演目だったので、非常に複雑な思いです……今年は色々、ありましたねえ…。

 それはともかく下様ハムレット+福井レイアーティーズの組み合わせって有り得るのかなあ。有り得たら行きたいっ。けど、短期間にハムレット2回はちょっとな〜。来週は多分今週と同じですよねえ。
 実は田代さんが出ることを期待していたので、その点もひそかに残念だったりして。
 妄想キャスティングといえば京都JCS楽の時にお会いした皆様と「佐野ハムレット観たい〜!」という話が出て、一人大興奮でした。演技的にはイケルと思うけど、開口っぷりがちょい心配かな!(笑) ラウルで結構開口すごいなーと思った印象があるんですよね。ファントムは歌の方が多いからあまり気にならなかったけれど。


 そういえば、先日市村ハムレットがTV放映されましたね〜。普通に面白かった。
 あまりキャスティングを知らない状態で観てて、「このレイアーティーズいいわ〜。誰〜?」とか暢気に思ってたら、さとしさんじゃんかーっ!(汗)
 わからなかった自分にかなりショックを受けました…。一度も観たことの無い成宮フォーティンブラスは一発でわかったのにどーいうことなのだ、自分…(汗)。

 蜷川ハムレットは藤原くん版も観てみたいな。こっちのレイアーティーズは井上くんでしたね。…今観たら青いんだろうなー(笑)。今年だけで随分演技が良くなりましたもんね、井上くん。今期のヴォルフ素晴らしかったー!


 むむ、全然語っていなかったせいか無駄に長い雑談になってしまいました。
 とりあえず年内にちゃんと更新できるか保証は無いので、今のうちに締めの一言いっときます!

 皆様、よいお年を〜!
徒然雑記 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
COMMENTS
お仕事お疲れ様です。お忙しそうですね。
ブログはいつも楽しく拝見しています。
上手な相槌の言葉が見つからずロムってばかりですが
うなずくことも多く、共感を覚えています。
お体無理なさらず良いお年をお迎えください。
| BOIS | 2007/12/31 21:16 |
年が変わってしまいました、あけましておめでとうございます!
最近めっきり更新できていないのですが、覗いて下さっているとは嬉しいです、ありがとうございます〜。
お気遣いまで頂きまして恐縮です。お休み中の今は絶好調でございますよ!

文字だけでコメントするのって、直にお話するより遥かに難しいですよねえ。
わたしも他所様にコメントしたくてもなかなか言葉が出て来なくて。わかります。
そんなわたしが言うのもどうかと思いますが、どうぞお気軽にコメントして下さいませ〜。
今年も宜しくお願い致します。
| 輪世音@管理人 | 2008/01/01 01:12 |

POST A COMMENT








コメントをプレビューする?

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


http://ruingear.jugem.cc/trackback/979


PROFILE

メールでのご連絡はこちら
フォームをご利用下さい。
NEW ENTRY
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

RECOMMEND

Jenkins: Stabat Mater
Jenkins: Stabat Mater (JUGEMレビュー »)
Belinda Sykes,Karl Jenkins,Karl Jenkins,EMO Ensemble,Jurgita Adamonyte,Royal Liverpool Philharmonic Orchestra,Royal Liverpool Philharmonic Choir
Karl Jenkins: the Armed Man
Karl Jenkins: the Armed Man (JUGEMレビュー »)
Karl Jenkins,Karl Jenkins,New Professionals,Hayley Westenra,National Youth Choir of Great Britain
 (JUGEMレビュー »)

『ひばり』(L'Alouette)
SPONSORED LINKS